シニア・定年退職後の仕事

50代の転職・再就職事情。過去のキャリアを活かせる好条件な仕事の見つけ方とは?

更新日:

50代 転職 再就職 主婦 職業 中高年

家庭の事情や健康事情、会社側からの雇用解雇など…様々な理由で、50代で新しく就職活動をする方は大勢いらっしゃいます。

ただし若い頃の転職活動とは異なり、正直50代で正社員として希望の職に再就職するのは至難の技です。

一方、これまでに培ってきた経験やスキルを評価し採用されやすい働き方があります。

50代で再就職するにあたり、

  • これまでの仕事経験・キャリアを活かした仕事。
  • 給与・待遇などが好条件の仕事。
  • 60代以降のキャリアにも活かせる仕事。

を叶える転職・再就職方法を、実際に50代で再就職した先輩体験談も交えて詳しくご紹介していきます。

50代正社員転職が難しい理由。マネジメント層にいきなり転職組が入るのは難しい。

過去に在籍していた会社などを考えればイメージがつくと思いますが、60歳になると定年になる場合、50代はマネジメント層のトップになります。

いくら実力主義の会社が増えてきたといっても、やはり基本的には年功序列文化の会社が今だに大半です。

突然転職してきてマネジメントトップに立つには相当のマネジメントのプロであり、かつその会社業務もしっかり理解できていない限り難しいでしょう。

一般的には50代で正社員で新たに入社するというのは、経営層レベルのヘッドハンティングくらいではないでしょうか。

そういった点も踏まえて、やはり50代での正社員にこだわっての転職・再就職はかなり厳しいという現状があります。

年齢よりも持っているスキルや経験・ノウハウが重視される働き方。

一方、「その人のスキル・能力重視」の働き方があります。

それが派遣社員という働き方です。

なぜ派遣で働くことが、経験やスキルを活かしやすいのでしょうか。

もちろん、事務職のような一般的に20〜30代が主な業種を50代が希望してもそれは採用されないでしょう。

しかし、

  • 今すぐ即戦力が欲しい専門職。
  • 顧客対応などの経験豊富な人材が欲しい仕事。
  • 業界の深い知識を持っている人材が欲しい会社。

など、その人の強みと企業側のニーズがマッチすれば年齢に関係なく採用されるのが派遣の求人なのです。

とにかく派遣の求人で重要なのは、年齢ではなく

企業側が求めているスキルがあるかどうか

この一点。

現在50代でこれまで様々な仕事に取り組んできた方ならばほとんどの方は20,30代には無い経験やスキルをお持ちのはず

そういったあなたのスキルを求めている会社があれば、年齢は関係なく採用されるのが派遣という仕組みです。

派遣は正社員よりも条件が悪いというのは過去の話。

「派遣社員って、給与も正社員よりも低くて、福利厚生もないんでしょ?」

というイメージがあるかもしません。

正直私自身も、正社員で働いていた頃は派遣についてよく知らず、なんとなく非正規雇用という響きから様々な待遇について

正社員>派遣社員

なのだと思っていました。

ところが、実際に派遣スタッフとして登録したり、派遣社員という働き方について知っていくうちに

「派遣というのは自分のスキルを社会が評価してくれる働き方」

なんだとわかりました。

企業の社員の場合は、スキルだけでなく社内の人脈やコミュニケーション、様々な要素でその人への評価が決まりますよね。

しかし派遣社員の場合、

企業から求められているスキルをどれだけもっているか

で、時給や待遇が決まるという非常にシンプルな仕組みです。

これまでの豊富な経験やスキルはニーズのある企業からは給与として評価されやすいのです。

また、福利厚生については、現在一般的な大手派遣会社であればほとんど「はけんけんぽ」という社会保険に加入します。

有給や健康診断・各サービス優待など、福利厚生条件は一般的な企業と遜色ありません

↓はけんけんぽの健康診断詳細についてはこちら。

派遣 健康診断
派遣社員でも健康診断は受けられるの?無料で毎年受けられる派遣会社はテンプスタッフ。

派遣社員だと健康診断は自己負担しなくてはいけないのでは?と思っている方が多いかもしれません。 ですが派遣会社によっては、年1回無料で健康診断が受けられるんです。 目次1 年1回無料で健康診断が受けられ ...

ですので、

派遣社員=低待遇

というイメージは近年大きく変わっています。

実際に50代で派遣社員で働いた方の体験談

今回アンケートで、実際に50代で派遣社員として再就職した

滝さん(50代・女性)

の体験談を聞くことができました。

リアルな転職体験談は、参考になる点が多くあると思いますので是非参考にしてみてくださいね。

派遣社員として働いていた業務内容・条件を教えてください。

50代女性
ウェブ製作会社でHP製作をしました。
主にPHPを用いたプログラミングの開発を手伝いました。
日給は12,000円です。

派遣を利用した理由・きっかけは何ですか?

50代女性
仕事を探しにまず、ハローワークに出向きました。
そこで言われたのは、50代での再就職は至難だということです。

同じことを職業訓練校のキャリアサポートからも言われ、現に企業の面接を受けたくてもなかなか実現出来ませんでした

ハローワークを通じて半年通った職業訓練校の実習が終わりに近づいた頃、派遣会社の案内がありました。

説明会終了後、さらに詳しい話を聞いて登録を決めました。

派遣で働いてよかった点は何ですか?

50代女性
ゆくゆくは自宅でフリーとして仕事をしたいなという思いもあったのですが、いきなりフリーになるよりも、派遣で働いたことで同僚ができ、フリーになったあと仕事を回してもらえることもあれば、分からないことの相談にも乗ってもらえたりする人脈ができたことです。

50代再就職・転職される方にアドバイスはありますか?

50代女性
ハローワークの職業訓練校でみっちりやったからといって確実に再就職できるほど甘くありませんので、確実に働きたい方は派遣会社で希望の職種を見つけたらいきなり派遣会社の専門講習を受けてしまう方がいいかもしれません。

とにかく働くということを目標にするのであれば、その方が効率的です。

60代以降フリーとしても活躍出来るスキルを身につけるのも手。派遣ならスキルがあれば採用されやすい

今回体験談をお話いただいた滝さんの場合は、

  • 職業訓練でスキルを身につけた。
  • 今後フリーとしても活躍出来るスキルを選んだ。
  • 派遣社員として働き、その後のビジネスにも繋がる人脈が出来た。

といった点が再就職成功のポイントでした。

特にWeb系やシステム系のスキルは身につけておけば仕事探しの際にも優遇されやすく、また60代以降にフリーとして活躍できる可能性もあります。

ハローワークの職業訓練や、派遣会社でも研修などを多く開催されていますので活用してみましょう。派遣会社では希望職種のスキルを専門研修で学べるところもあります。

また、もちろん既に持っているスキルを活かして専門分野で活躍されている方もいらっしゃいますよ。

おすすめ
50代主婦の社会復帰体験談
専業主婦50代から社会復帰。家庭と両立出来る派遣社員で働いた体験談。

50代で専業主婦から就職して社会復帰をした「タイガー(50代・女性)」さん。 子育てが落ち着いて社会復帰したいけど、 「10年以上ブランクがあってどうやって仕事復帰したら良いのかわからない」 という方 ...

50代転職におすすめの派遣会社は?

派遣会社にはそれぞれ得意な業種や分野があります。

ですので登録するのであれば、50代向け求人を多く扱っている派遣会社を選ぶことが重要です。

全国に拠点展開・業界最大求人数のテンプスタッフ。

まず最初に50代におすすめの派遣会社は、年齢制限なし&業界最大級の求人数を誇る派遣大手の「テンプスタッフ」です。

テンプスタッフという派遣会社は聞いたことあるでしょうか。実はパーソルグループという人材系大手グループ会社で、

  • 派遣サービス テンプスタッフ
  • 転職エージェント DODA
  • アルバイト情報 an

といったメジャーな人材系会社と同グループ会社です。

テンプスタッフが他派遣会社と比べて評判が良いポイントは

  • 全国に442箇所拠点有り、都心から地方まで求人が豊富
  • 就業前から就業後もサポート・フォローが充実

という2点です。

全国エリアを問わずに多くの求人を扱っているのでその分、希望の条件のお仕事が見つかりやすくなります。

テンプスタッフは年齢制限を設けていませんので、実際に60代もOKという求人も多数あります。

↓詳細はこちらの記事をチェック

定年退職後60代OKな高時給のお仕事を探すなら、ハローワークより派遣がおすすめ。
定年退職後60代OKな高時給のお仕事を探すなら、ハローワークより派遣がおすすめ。

長年働いた会社を定年退職、その後ゆっくり過ごすのも良いけれど、 「毎日やることがないと逆に退屈。。」 「老後の資金を少しでも増やしたい。」 「何かあった時に子供達に迷惑がかからないようにしておきたい。 ...

カウンセリング・フォローが丁寧で有名

また50代で再就職をして希望にマッチした求人に出会うには、丁寧にカウンセリング・ヒアリングをしてこちらのスキルや希望を把握してもらうことがとても重要です。

テンプスタッフは、

  • 仕事マッチングのための丁寧なカウンセリグ。
  • 面接サポート。
  • 就業後も頻繁なフォロー面談。

といったサービスが充実していて実際に働いている方の満足度が高く評判な派遣会社です。

私自身もテンプスタッフに登録していたのですが、自分のこれまでのキャリアや今後どのように働きたいかなど丁寧にカウンセリングしてもらい、初めての派遣だったのでこんなに丁寧なのかと驚いた記憶があります。

何故なのかというと、テンプスタッフの創業者は実は女性なんですね。

女性の新しい働き方を開拓したいという思いから事業をスタートしているので、女性キャリアへの理解が深いのが会社理念としてあるのです。

Webからも求人をチェック出来る

とにかく一度、派遣でどんな求人があるのか、希望の求人があるのか確認をしてみたいという方も多いでしょう。

その場合は、数分で完了できるクイックWeb登録をすると、

  • テンプスタッフ求人検索サイトで求人検索。
  • 求人への応募。

が可能になります。

また、「Webで求人を探すのは面倒…」という方は、「来社登録」をしてキャリアカウンセラーに相談&仕事紹介をしてもらう方法がおすすめ。

テンプスタッフWebページから「来社登録」をすれば、プロのカウンセラーに相談しながらあなたのスキルや経験にあったお仕事を紹介してもらえます。

また、実は派遣での求人はWeb上では公開していない非公開求人というものも多くあります。

求人数が1人のみでWebに掲載する前に埋まってしまったり、キャリアカウンセリングをしてぴったりだと感じる人だけに紹介してほしいと願う企業の求人などがあるんです。

ですので

  1. 無料Web登録→ざっくりどんな仕事があるのかをチェック
  2. 自分にもマッチする仕事がありそうだと感じたら→キャリアカウンセリング・登録会申し込み

という流れで進めるのもおすすめです。

>>テンプスタッフ公式サイト

↓テンプスタッフという派遣会社についてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみてください。
派遣 おすすめ
派遣会社で1番おすすめなのは、サポートが手厚く丁寧な「テンプスタッフ」。

いざ派遣で働こうと思って調べると、派遣会社って沢山あって 「どれに登録すればいいの?」 と悩んでしまいますよね。 数ある派遣会社ですが、 求人数。 フォローやサポート制度。 得意な業種。 などが異なり ...

50代で仕事を楽しめるかどうかは、仕事探しにかかっている

50代 転職 再就職 主婦 職業 中高年

近所のパートアルバイト求人で時給数百円で働くのか、自分のキャリアやスキルを活かしたやりがいのある働き方が出来るかは、優良な求人情報を見つけられるかどうかにかかっているといっても過言ではありません。

是非一度、年齢ではなくあなたの能力を適正な価値で判断してくれる派遣という働き方を視野に入れてみてください。

今は60代、70代、80代まで、これまでのキャリアや経験を生かして社会とのつながりを持って働いている方が大半です。

ぜひこれまでの経験を生かして、仕事で50代・60代も活躍してくださいね。

こちらもチェック

専業主婦から時給1,600円の仕事に就職した体験談

子供が小学校高学年になったのを機に働いた体験談。直接雇用アルバイトから時給の良い派遣へ。

子供が小学校に上がり、手がかからなくなる高学年になったタイミングで仕事復帰を検討するママも多いですよね。 kojiさん(50代・女性)も、そんなママさんの一人。 最初は直接雇用で働いていましたが、時短 ...

こちらの記事もおすすめ

-シニア・定年退職後の仕事
-,

Copyright© 自分らしいWORK STYLE , 2021 All Rights Reserved.